2010年05月10日

ウルトラミラクルラブストーリー

VPBT-13377l[1].jpg

バップより¥5040で発売中

2009年度作品/日本

<監督&脚本>
横浜聡子

<出演>
松山ケンイチ(「デトロイト・メタル・シティ」)
麻生久美子(「インスタント沼」「おと・な・り」など)
ノゾエ征爾(「デトロイト・メタル・シティ」)
ARATA
齋藤咲良
竹谷円花
米田佑太
中沢青六(「魂萌え!」など)
キタキマユ(「パビリオン山椒魚」など)
野嵜好美
乗田夏子
宇野祥平
小野寺陸
藤田弓子
原田芳雄
渡辺美佐子

<あらすじ>
青森で農業をしながらひとりで暮らす水木陽人は、近所に住むばあちゃんと一緒に野菜売りに行くのが日課。ある日、野菜を売りに行った幼稚園で、陽人は新任の町子先生に出会い、一目で恋に落ちる。翌日から毎日幼稚園に通う陽人の強引さに町子先生は困惑気味。町子先生は、実は東京で死んでしまった恋人のことをトラウマとして抱えていた。それでもなんとか町子先生の気持ちを自分に向けたい陽人は、“ある出来事” をきっかけに、一気に “ありえない事態” へと突っ走っていく…。
バップHPより引用)

<おすすめ度>
★★☆☆☆


こんなお話なら、ベタベタでもいいから2人のラブストーリーでよかったのに・・・。
まだ、そっちのほうがましだったと思える気がしますexclamation

意味不明のお話ですあせあせ(飛び散る汗)
ある意味タイトル通りです。

世界観が分からなすぎて、どうやったらそんな展開に進めるの?といった感じ。

おすすめはできませんexclamation×2





posted by みづき at 17:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

G.I.ジョー

img[1] (2).jpg

原題:G.I. JOE: THE RISE OF COBRA

パラマウント ジャパンより¥4179で発売中

2009年度作品/アメリカ

<監督>
スティーヴン・ソマーズ(「ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」など)

<製作総指揮>
スティーヴン・ソマーズ(「ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」など)
デヴィッド・ウォマーク
ゲイリー・バーバー
ロジャー・バーンバウム
エリク・ハウサム

<出演>
チャニング・テイタム
レイチェル・ニコルズ
マーロン・ウェイアンズ
シエナ・ミラー
レイ・パーク
イ・ビョンホン(「HERO」)
ジョセフ・ゴードン=レヴィット
アドウェール・アキノエ=アグバエ(「アウト・オブ・タイム」、「ボーン・アイデンティティー」など)
クリストファー・エクルストン (「28後...」、「アザーズ」)
サイード・タグマウイ(「バンテージ・ポイント」
デニス・クエイド(「バンテージ・ポイント」など)
ジョナサン・プライス
アーノルド・ヴォスルー

<あらすじ>
あらゆる金属を食い尽くす化学物質“ナノマイト”が邪悪なテロ組織“コブラ”に強奪された。その輸送任務に就いていた兵士のデュークとリップコードは、最強の国際機密部隊“G.I.ジョー”に入隊して、コブラとの対決に臨む。しかし、コブラはナノマイトを搭載したミサイルでエッフェル塔を破壊。阻止しようとしたデュークは敵に捕まってしまう…。
パラマウント ジャパンHPより引用)

<おすすめ度>
★★☆☆☆


もとはフィギュアだそうで。
はじめて知りました。

イ・ビョンホンのハリウッド出演作っていう触れ込みでしか知らなかったものであせあせ(飛び散る汗)
って言っても、ビョン様のファンってほどでもありません。

しかも、見てたら悪役だったしね。
勝手にヒーロー役だと思ってました。

さて、お話の方は、なんだかなんでもありな感じたらーっ(汗)
アクションもストーリーも忙しい展開すぎて中途半端でした。

ストーリーはしっかりしてるんだし、もう少し描きようがあったように思えるのですが。








posted by みづき at 22:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする