2012年08月25日

TIME/タイム

untitled.bmp

原題:IN TIME

FOXより¥3490で発売中

2011年度作品/アメリカ

<監督>
アンドリュー・ニコル(「ターミナル」、「トゥルーマン・ショー」)

<出演>
ジャスティン・ティンバーレイク(「ステイ・フレンズ」など)
アマンダ・セイフライド
アレックス・ペティファー(「アイ・アム・ナンバー4」
キリアン・マーフィ(「インセプション」
ヴィンセント・カーシーザー(「アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン」
マット・ボマー
オリヴィア・ワイルド
ジョニー・ガレッキ(「ハンコック」
コリンズ・ペニー
ベラ・ヒースコート(「ダーク・シャドウ」

<あらすじ>
〈時間〉=通貨!? これまでの常識を覆す衝撃のタイムリミットSFアクション!!

全ての人類は25歳で成長が止まる

科学の進化により老化を克服した近未来、そこでは“時間”が“通貨”となり世界を支配していた。人間の成長は25歳で止まり、余命(時間)は労働により稼がなければならなかった。そして街は“タイムゾーン”という境界線により、貧困層が住む〈スラム・ゾーン〉と〈富裕ゾーン〉に明確に分けられ、その行き来は禁止されていた。ある日、ある男から100年の時間をもらったことで殺人容疑をかけられた貧困層の青年ウィルは、スラムゾーンに別れを告げ、富裕ゾーンに逃げ込む。そこで彼は、贅沢な生活に永遠の命を無駄に費やす人々の中にいた大富豪の娘シルビアと出会い恋に落ちるのだが、間もなく時間監視局員レオンに追い詰められてしまう。窮地のウィルはシルビアを人質に取り、自由を求めて逃避行を続けるのだが、二人の余命は残りわずかとなっていた……。果たして二人の運命は? 彼らを待ち受ける衝撃の結末とは!?

FOXHPより引用)

<おすすめ度>
★★★☆☆


時間がなくて劇場には観にいけませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

設定は面白いなぁと思っていましたが、作品の中ではあまり説明がないので、出だしから置いていかれました。
通貨が時間だってことも分かってはいたけど、居住区の話とか、往来の禁止があったなんて知りませんでしたよたらーっ(汗)

もう少し練っててスカッとさせてくれると面白いんだけど、ただ逃げ惑うだけじゃ・・・。

こんな世界に住んでみたいかと聞かれれば、やっぱり嫌だろうなぁ。
富裕層も貧困層も寿命があるから、その限られた命を全うしようと一生懸命に生きるんだろうけど、あれだけ明確に自分の命の時間を見せられたらやる気起きないよねバッド(下向き矢印)

特に富裕層なんて一生遊んで生きていられるわけだし、無意味な時間を過ごすばかりで、そっちの方が大変でしょう。

ウィルに100年もの時間をプレゼントした富豪も生きることに疲れたんでしょうね。

タイム イズ マネー。
時間は大切にしなきゃexclamation








posted by みづき at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

シャーロック・ホームズ

untitled.bmp

原題:SHERLOCK HOLMES

第67回ゴールデン・グローブ 男優賞(コメディ/ミュージカル)受賞(ロバート・ダウニー・Jr)

ワーナー・ホーム・ビデオより¥1500で発売中

2009年度作品/アメリカ

<監督>
ガイ・リッチー

<出演>
ロバート・ダウニー・Jr(「アイアンマン」
ジュード・ロウ(「ヒューゴの不思議な発明」
レイチェル・マクアダムス(「ミッドナイト・イン・パリ」など)
マーク・ストロング
ケリー・ライリー
エディ・マーサン(「ハンコック」など)
ジェームズ・フォックス
ハンス・マシソン
ウィリアム・ホープ(「ダーク・シャドウ」、「トゥルース 闇の告発」)
ブロナー・ギャラガー
ジェラルディン・ジェームズ
ロバート・メイレット
ウィリアム・ヒューストン

<あらすじ>
事件発生! 1891年、ロンドン。進歩する世界の中心地であり、あらゆる悪がはびこるこの街で、若い女性を狙う連続殺人が起きる。不気味な儀式を想わせる手口は謎に包まれ、警察は解決の糸口さえつかめない。

最強の頭脳を持つ名探偵! この街には、彼がいる。シャーロック・ホームズ、独自の探偵術を極めた男。超人的な観察力、記憶力、推理力、そして時には拳の力で真相を突き止める。なんと彼は、熟練した武術家でもあった。犯罪との戦いでは、完璧な理論と科学的な根拠はもちろん、格闘能力も最高の武器になるのだ。

最強のコンビで解決! ホームズには、ジョン・ワトソン医師という優秀な相棒がいる。しばしば暴走してしまう天才ホームズと、冷静かつ常識的に行動するワトソン。正反対の二人はケンカが絶えないが、厚い信頼と友情で結ばれている。彼らが正体を暴いた犯人の名は、ブラックウッド卿、逮捕され死刑を宣告されても、一向に動じない。巨大な闇の力により、死んでも甦れると言うのだ。

事件は最強の謎に変わる! 邪悪な神秘主義組織の頂点に立つブラックウッド卿は、予言通りに生き返り、全世界を悪で塗りつぶし、支配しようと企てる。人々がパニックに陥る中で、ホームズだけは胸を躍らせていた。過去の事件は簡単すぎた。遂に最強の謎に挑める時が来た!

ワーナー・ホーム・ビデオHPより引用)

<おすすめ度>
★★★☆☆


結構、評価が割れてるようですね。

原作もこれ以外の映像作品も観ていません。
なので純粋に楽しめましたぴかぴか(新しい)

テンポは速すぎるくらいに進んでいきますが、きちんと伏線となっています。

アクションもホームズとワトソンとの掛け合いも絶妙です。
レイチェルも可愛いですよね黒ハート

2も出てるので、どんなものかと思ってこちらを観てみましたが、完全に続編を意識した終わり方になってますねあせあせ(飛び散る汗)

好評だったから作ったわけではないんだバッド(下向き矢印)











posted by みづき at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

氷壁

106310[1].jpg

新潮社より¥882で発売中

<あらすじ>
奥穂高に挑んだ小坂乙彦は、切れるはずのないザイルが切れて墜死した――恋愛と男同士の友情がドラマチックにくり広げられる長編。
新潮社HPより引用)


初めての井上作品ですぴかぴか(新しい)

ドラマ化もされてますが、残念ながら観ていません。

果たして、なぜこの作品を読もうと思ったのかさえ覚えていません。
「マークスの山」繋がりでしょうか?

今まで読んできた数々の作品の中でも、重厚的で男性的な印象を受けました。

ここに登場する主人公も山に魅了されています。

山登りとは、常に自分との闘いなんですよね。
登る勇気に、撤退する勇気。
後者の方がはるかに大きな勇気を必要とします。

1人やパーティで登っていても、クライマーに共通する紳士的で公平性のある考え方。

自然を相手にしている分、人間的にも大きく成長できるんでしょうね。

改めて、山の偉大さを感じました。

お話は、途中からザイルが切れた話が延々とまとわりついてきてダラダラ感があります。

それでもその壮大さは素晴らしいものがありました。





posted by みづき at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

Tiara

CIMG3671.JPG

<Tiara ¥9240>



ブラウスですぴかぴか(新しい)
透ける素材なので1枚では着れません手(パー)

べージュ色のアンダーキャミソールが付いているのですが、ポリエステル100%で汗をかくと肌にまとわりつくし、アンダーとはいいつつも下着が透けそうなので使ってません。

どこへやってしまったのかももう忘れました。

インナーにはユニクロのブラトップを着ることが多いです。
丈は長めなので、スカートを合わせると胴長になっちゃうのでもっぱらパンツと合わせます。


CIMG3672.JPG

<Tiara ¥12600>



そう、このショーパンとも相性抜群です黒ハート

生地がしっかりしているので、季節を問いません。
冬でもタイツやブーツと合わせて着れそうです。

リボンは取り外し可能です。
面倒くさいので取り外して使ってます。
リボンがないと普通のショーパンです(笑)

ショーパンは買うつもりなかったのですが、ブラウスを試着する際に薦められて、気に入って買っちゃいましたるんるん

さらにパンプスまで薦められて・・・。
薦めすぎですよ、お姉さん。
確かに可愛かったけど。

Tiaraもたまに覗くと掘り出し物があったりするんだよねあせあせ(飛び散る汗)

時々チェックしなければ。
posted by みづき at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

anatelier

CIMG3670.JPG

<anatelier ¥10290>



アナトリエは好きなんですが、結構アマアマな服が多いんですよねあせあせ(飛び散る汗)
でも、頑張って探せば私でも着れそうなものもあったりします黒ハート

掘り出し物発見exclamation×2

バーゲンで30%オフになってましたるんるん

夏になると、楽なワンピースが着たくなるんですよね。

こちらは切り替え風のワンピース。
生地がしっかりしています。

ジャケットと一緒に着ると、きっちりした感じにもなるので、会議やパーティなどの時に重宝します。

膝丈で、太ももものあたりに大きなポケットが2個ついてます。
名刺入れや携帯を入れるのにちょうどいいサイズなんですよねわーい(嬉しい顔)
posted by みづき at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする