2012年10月28日

疾走 下

200501000155[1].jpg

角川書店より¥620で発売中

<あらすじ>
煉獄の道を走りぬけた14歳の少年の軌跡。比類なき感動のラストへ――。

兄の放火事件をきっかけに一家離散に追い込まれた15歳のシュウジは、故郷を発ち、大阪、そして東京へと向かう。今秋、映画公開の衝撃の超大作、感動のラストシーンへ!

角川書店HPより引用)


ついに読み終えました。
こんなに読み進めるのが辛いのは初めてです。

読んでも読んでも負の連鎖は続くし、私が読むのをやめればシュウジにはこれ以上不幸はこないんじゃないかなんてさえ思うようになりました。

上巻以上のむごさがあって、思わず目をそむけたくなるような描写もありました。

それでも最後にかかってきた電話のシーンでは思わず涙がこぼれ、救われた気分になれました。

って、これを映画化したんですよねあせあせ(飛び散る汗)
原作を超えられないことは目に見えています。

今までの重松さんの作風とは違っていて、どこか天童荒太さんの作風と似ている感じがしました。





posted by みづき at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

るろうに剣心

20111210006fl00006viewrsz150x[1].jpg

2012年度作品/日本

<監督>
大友啓史

<原作>
和月伸宏

<脚本>
藤井清美
大友啓史

<出演>
佐藤健
武井咲
吉川晃司
蒼井優
青木崇高
綾野剛
須藤元気
田中偉登
斎藤洋介
平田薫
永野芽郁
平山祐介(「BRAVE HEARTS 海猿」「ワイルド7」など)
深水元基(「BRAVE HEARTS 海猿」など)
本田大輔(「劔岳 点の記」「憑神(つきがみ)」など)
岡本光太郎
山崎潤
矢柴俊博
阿南敦子(「星守る犬」
有福正志(「ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜」など)
落合モトキ
永堀剛敏
松嶋亮太
窪田正孝
宮川一朗太
原田裕章(「死刑台のエレベーター」
光宣
高野漁
松尾諭(「テルマエ・ロマエ」
奥田瑛二
江口洋介(「はやぶさ 遥かなる帰還」「洋菓子店コアンドル」など)
香川照之

<あらすじ>
かつて人斬り抜刀斎として恐れられていた緋村剣心。
今は人を斬ることを止め、流浪人となっていた。
ある日流れ着いた町で、自分の名をかたった誰かが人斬りを行っていることを知るのだった・・・。

<おすすめ度>
★★★★☆


原作が漫画の実写化です。
連載終了してからずいぶん経ってるし、今更感はあります。

漫画も読んでなければ、アニメも観ていませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

こんなお話だったっていうのも映画を観て初めて知りましたたらーっ(汗)

初めて剣心のセリフを聞いた途端、ズコーンと思ったのですが(笑)、何だかそのスローなテンションにも慣れてきて、っていうか好きかも黒ハートなくらい観入ってしまいましたるんるん

当然、殺陣などのアクションシーンが多いのですが、それぞれに凝ってあるし面白いexclamation×2

薫役の武井咲ちゃんだけ浮いてる感じがしましたけどあせあせ(飛び散る汗)

あれはそういう役なのかなexclamation&question

ヒットしてるし、これは2もあり得るかと。
posted by みづき at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

エリクシール

CIMG3879.JPG

<資生堂 エリクシール シュペリエル リフトモイスト ローション U 170ml ¥3150>



ハリマドンナでおなじみのエリクシールシュペリエルの化粧水です。
あのCMみたくなってみた〜いexclamationと妄想しながら使っています。

Uはしっとりタイプになります。

少しとろみがあって、塗布後はベトベトします。
浸透は速く肌がふっくらしてくる気がします。
肌表面もつるんとしなる感じ。

香りにも癒されます。
posted by みづき at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

リペアウェア レーザーフォーカス

CIMG3877.JPG

<クリニーク ラボラトリーズ クリニーク リペアウェア レーザーフォーカス 30ml ¥8925>



クリニークのエイジング美容液ですぴかぴか(新しい)

蓋がスポイトになってます。
中身は白濁色のテクスチャーで、匂いはなし。

肌への浸透も速いです。

乾燥小皺に効くそうですが、保湿の点ではイマイチ・・・。

最近はどうも保湿にこだわるようになってきた私。
乾燥肌ではないのですが、心が乾いてる分、肌には潤いを(笑)exclamation

もう少しエイジングトラブルが出てきたら使ってみようと思います。
posted by みづき at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

B.A

CIMG3738.JPG

<ポーラ B.A ザ ウォッシュ 100g ¥10500>



ポーラの最高峰ブランドB.Aシリーズの洗顔料です。

米倉涼子さんと夏木マリさんがブランドイメージに起用されていて、とても高級感漂っています。

そして、洗顔なのに¥10000もします目

もう、恐る恐る使うしかありません(笑)

エイジングケアを謳っているだけあって、使うと張りが出ます。
洗い上がりもつっぱらず、しっとり。
毛穴も目立たなくなった気がします。

シンプルな感じも好感が持てます。
posted by みづき at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

LAISSE PASSE

CIMG3688.JPG

<LAISSE PASSSE ¥16800>



LAISSE PASSEで靴のお買いものでするんるん

甘々なイメージがあって洋服は買ったことがないのですが、こちらも結婚式用にと思って購入しました。

他にも持ってるのですが、欲しくなるとダメですねわーい(嬉しい顔)

ピンヒールですが、歩きやすいです。
ヒールも7センチくらいあると思うのですが、疲れません。

普段使いしづらいので、パーティ専用ですあせあせ(飛び散る汗)
posted by みづき at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

GUCCI2

CIMG3687.JPG

<GUCCI ¥55650>



モノグラムのスカーフを買っちゃいました黒ハート

今度行く友人の結婚式に羽織れるショールを探してました。
色々観て迷ったのですが、最後は半ば勢い(笑)

ショールでこのお値段ですからねたらーっ(汗)

でも、買って大満足ぴかぴか(新しい)

大判なのでショールとして秋口や春先も羽織れますし、冬はマフラー代わりにとっても重宝します。

コートが黒、ベージュ、紺と持ってるのですが、どれとも合うので使いやすいですし、どうしても冬はモノトーンなコーディネートになってしまうのですが、これだけでグッとオサレになります(笑)
posted by みづき at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

anatelier3

CIMG3686.JPG

<anatelier ¥12600>



最近ハマっているアナトリエでするんるん
って、前も同じこと言いましたねあせあせ(飛び散る汗)

最近は、定番のお買いものコースに入ってます。
必ず寄って新作をチェックしてます手(チョキ)

こちらはタータンチェックのスカートです。

ちょっと子供っぽいかなと思いながらも、好きなんですよね黒ハート

膝丈なので、長さもちょうどいい感じぴかぴか(新しい)

朝、着る服に悩んだ時によく着ます(笑)
シンプルにタートルと合わせることが多いかなexclamation&question
posted by みづき at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

BRAVE HEARTS 海猿

20120124008fl00008viewrsz150x[1].jpg

2012年度作品/日本

<監督>
羽住英一郎(「ワイルド7」「THE LAST MESSAGE 海猿」など)

<出演>
伊藤英明(「THE LAST MESSAGE 海猿」など)
加藤あい(「THE LAST MESSAGE 海猿」など)
佐藤隆太
仲里依紗
三浦翔平(「THE LAST MESSAGE 海猿」「リアル鬼ごっこ2」
平山浩行(「パラダイス・キス」
伊原剛志(「なくもんか」)
時任三郎(「THE LAST MESSAGE 海猿」など)
矢島健一
螢雪次朗
神保悟志
平山祐介(「ワイルド7」「THE LAST MESSAGE 海猿」「日輪の遺産」など)
橋本禎之
出口哲也
東根作寿英(「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」など)
笠兼三(「THE LAST MESSAGE 海猿」
窪塚俊介
佐藤一平
藤本涼
宮下ともみ
濱田龍臣
小林優美
松本実(「ワイルド7」など)
坂本真
深水元基
田中聡元
中丸新将
奥田達士
緒形幹太
鈴木ちなみ

<あらすじ>
海難救助の最後の砦である特殊救難隊の一員となった仙崎と吉岡。
再びバディを組み、任務に励んでいた。
ある日、ジャンボ機のエンジンが爆発炎上する事故が発生する。
海上保安庁にも応援要請が出される。
しかし仙崎は、誰一人として死者を出さない方法として、海上着水を提案するのだった・・・。

<おすすめ度>
★★★★☆


ついに映画館で観てしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

今まではDVDだったのに。
公開に合わせて過去の作品もTV放送されてましたけど、それも観ちゃったもんね(笑)

それにしても、前作がFINALじゃなかったんですねたらーっ(汗)

どうも「絆」を意識してるなと思ったら、やっぱり震災後に製作決定したようで。

毎度毎度同じパターンなんだけど、やっぱり観ちゃいますし、感動しちゃうんですよね。
先は読めちゃいましたけど、前作よりは好きです。

色々と揉めてるようなので、本当に今作で終わりなんでしょうね。

伊藤英明の代表作になっちゃいましたね。
posted by みづき at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

疾走 上

200412000060[1].jpg

角川書店より¥660で発売中

<あらすじ>
引きこもり、家庭内暴力、放火、借金、一家離散……。14歳の少年・シュウジが背負った余りに苛烈な運命。今秋、映画公開が決定した、直木賞作家、畢生の衝撃作、待望の文庫化!
角川書店HPより引用)


えっexclamation&question
映画化exclamation&questionexclamation&questionと思って調べてみましたが、2005年に公開されていました。

知らなかったあせあせ(飛び散る汗)

主演はNEWSの手越くん。

この作品の主役にジャニーズアイドルはないでしょあせあせ(飛び散る汗)

それくらい、重松作品としてはめずらしいかなり重〜い内容になっています。
私にとっては、もっとほのぼのとした作品を描くイメージがあったのでたらーっ(汗)

まず、この表紙。
手にとるのも一瞬ためらいます。

読み進めると今度はそのストーリーにためらいます。

なかなかページをめくる気になれませんでした。

次から次へと14歳の少年に襲いかかる悲劇。
14歳が背負うにしては大きすぎます。

ドミノ倒しという言葉が似合うくらい、負の連鎖で不幸がどんどんくるのです。

上巻では兄が事件が起こし、一家が崩壊していくさまが描かれています。

シュウジが自殺しようと決意したシーンが印象的でした。

過去に起こった出来事が嫌で死ぬのではなく、未来に起こる出来事が嫌で死ぬ。
自殺する理由には2通りあるんですね。

シュウジは後者の、絶望がゆえに自殺しようとします。

シュウジは念願だった穴ぼこの目を手に入れたところで上巻は終わります。
まったく明るい光といったものが見えてこないです・・・。





posted by みづき at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする