2015年05月25日

私が殺した少女

0000000024912[1].jpg

ハヤカワ書房より¥799で発売中

第102回直木賞受賞

<あらすじ>
まるで拾った宝くじが当たったように不運な一日は、一本の電話ではじまった。私立探偵の沢崎は依頼人からの電話を受け、目白の邸宅へと愛車を走らせた。だが、そこで彼は自分が思いもかけぬ誘拐事件に巻き込まれていることを知る……緻密なストーリー展開と強烈なサスペンスで読書界を瞠目させた直木賞受賞作。
ハヤカワ書房HPより引用)


直木賞受賞作です。
今、知りました(笑)

原リョウさんも初めて読んだ作家さんです。

中身はハードボイルド。
あまり得意ではないのですが、マイペースに読み進めていると最後の最後に畳みかける展開に。
まさかの真相でした。
そこは思わなかったですね。

タイトルからは少し想像しにくい内容かも。
でも、タイトルですでに殺したって言っちゃってますね。

哀愁漂う主人公の沢崎もいい味出してます。
posted by みづき at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

ゲッタウェイ スーパースネーク

BIBF-2759[1].jpg

ハピネットより¥4212にて発売中

2013年度作品/アメリカ

<監督>
コートニー・ソロモン

<製作総指揮>
ジュリアス・R・ナッソー
ウェイン・マーク・ゴッドフリー
ロバート・ジョーンズ
ボビー・ランゲロフ
ジョン・グッドマン
デニス・L・ペリーノ
クローディア・ブリュームフーバー
イアン・ハッチンソン
ジョエル・シルヴァー
スティーヴ・リチャーズ(「フライト・ゲーム」など)

<出演>
イーサン・ホーク
セレーナ・ゴメス
ジョン・ヴォイト(「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」など)
レベッカ・バディグ
ブルース・ペイン

<あらすじ>
元プロ・レーサーのブレントのもとに、お前の妻を誘拐したという脅迫電話が入る。妻を無事に帰してほしければ、これから自分の指示通りに運転しろ、という<謎の男>の声に従い、ブレントはマスタング・スーパースネークに乗り込んだ。<謎の男>の命ずるまま、猛スピードで暴走する凶器と化したマスタングは、市内を大混乱に陥れる。そしてブレントは、一人の少女を助手席に乗せる羽目になる。しかしこの少女こそが、誘拐事件の鍵を握っていたのだった。ブレントと少女を乗せたスーパースネークは、激しいチェイスと壮烈なクラッシュを繰り返しながら、思いもよらない陰謀の渦中へと爆走していく―。
ハピネットHPより引用)

<おすすめ度>
★★★☆☆


豪華なメインキャストの割には話題に上らなかった気がしますあせあせ(飛び散る汗)

いきなり事件が発生し、そこからはひたすらにカーアクションの連続。
CGを使わないことにこだわったそうで、見ごたえはあります。

カーアクションものを見てるといつも思うんですけど、巻き込まれたほうはたまんないですよね(笑)

ストーリーよりもアクションメインです。
90分と短めなので、引き込まれるとあっという間に終わっちゃいました。
posted by みづき at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

GODZILLA ゴジラ

TDV25055D_L[1].jpg

東宝より¥4104で発売中

2014年度作品/アメリカ

<監督>
ギャレス・エドワーズ

<出演>
アーロン・テイラー=ジョンソン
渡辺謙(「はやぶさ 遥かなる帰還」「シャンハイ」「インセプション」など)
エリザベス・オルセン
ジュリエット・ビノシュ
サリー・ホーキンス
CJ・アダムズ
カーソン・ボルデ
デヴィッド・ストラザーン
ブライアン・クランストン(「アルゴ」など)
リチャード・T・ジョーンズ(「SUPER 8/スーパーエイト」
ヴィクター・ラサック
アル・サピエンザ
山村憲之介
ヒロ・カナガワ

<あらすじ>
1999年、日本。
原子力発電所で働くジョーは、突如起こった事故により妻を亡くしてしまう。
単なる事故ではなく、原因は他にあると考えるジョーは15年もの月日をかけ、一人で真相究明に励んでいた。
そんなある日、立ち入り禁止区域内である光景を目の当たりにするのだった・・・。

<おすすめ度>
★★☆☆☆


日本映画界の誇る名作「ゴジラ」のハリウッド再リメイク版です。

ゴジラは世代としてはかぶってないので、はっきりと見た記憶はないんですよね💦
父親が好きだったみたいで、テレビ放送のあるときは観てた気がします。

個人的には日本版のこじんまりとしているほうが好きかも(笑)
やはりハリウッドはスケールが違いますね。

ゴジラがメインというよりも、パニック映画の様。
巻き込まれる人間模様のほうが描かれている気がします。
それにゴジラが出てくるまでに引っ張りすぎです❗

やっぱりゴジラはメイドインジャパンに限りますね。
posted by みづき at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

FOREVER21

CIMG4440.JPG

<FOREVER21 ¥880>



H&Mに行ったらFOREVER21も行くでしょわーい(嬉しい顔)
どちらかというと私はこっちのほうが好きです。

デザインも多くて、好みのものが多いのもこちら。
H&Mはシンプルで、FOREVERは柄物っていうイメージがあります。

ただやはり海外ものなので、大胆だったり(笑)、生地が薄かったり、丈がもう少し長いといいののなぁと思うことも多々あります。
1度行くと1時間くらいウロウロしたりしてるかも。
ガンガン試着もします。

前置きが長くなりましたが、こちらはスカーフです。
安いっexclamation
大判ですよ。

フリンジもあって可愛いです黒ハート

春〜夏にかけて使えるかなぁと思いまして。
春先だとベージュのトレンチに合わせて、春になるとトップスに合わせて。
夏は冷房対策に。

正直オサレ小物は使いこなせていないのですがあせあせ(飛び散る汗)
安いし買っても邪魔じゃないだろうと。

これから使いこなせるように腕を磨きますぴかぴか(新しい)


CIMG4441.JPG

<FOREVER21 ¥1080>



これは裾眺めのTシャツです。
チュニック丈です。

淡いグレーで、これにジーンズだけでも可愛いかなぁと思って。

切り替えがあるのですが、裾広がりになっていて、太目に見えるなと今更少し後悔あせあせ(飛び散る汗)
太目に見えても、実際太っているのでそれは自分が悪いのか(笑)
痩せます。


CIMG4442.JPG

<FOREVER21 ¥1580>



最後はギンガムチェックシャツぴかぴか(新しい)

もうツボです黒ハート

薄手で生地も柔らかくて着やすいでするんるん

Sサイズでも十分着れました(笑)

ジーンズと合わせるとボーイズライクになりすぎちゃうので、中に白のインナーを着て前を止めてスカートと合わせることが多いです。
これからのシーズン使いまわせると思います。

3着買っても¥3540というお安さ目

新作が入る頻度が高いので、行くたびに買っちゃうんですよね。
posted by みづき at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

スムーズオンライナー

CIMG4439.JPG

<資生堂 インテグレート スムーズオンライナー BR681 ¥756>



ブラウンのアイライナーです。
特にラメもなく、ノーマルなブラウン。

今はブラウンのシャドウを使うことが多いので、色合いもちょうどいいんでするんるん

1度、アイブロウと間違えて、眉に使っちゃいました(笑)
なんだか今日の眉毛濃いなぁと思ったくらいのなので、発色も悪くないと思いますわーい(嬉しい顔)

芯も適度な固さで使いやすいです。

評価が悪いみたいなのですが、私はそんなに悪いと思わないですあせあせ(飛び散る汗)

もちも悪くないですよ。
ブラウンのシャドウを重ねてるので、くっきりラインが出てるわけではないのですが、お直し要らずでメイク落とすまで残ってます。

目がきついのでこのブラウンで中和されるので重宝してます揺れるハート
posted by みづき at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

H&M

CIMG4433.JPG

<H&M ¥3490>



H&Mはシンプルなものが多いですね。
着回しにもってこいです。

やはり海外っぽさがあるので、じっくり選んで自分好みのを見つけるとつい買ってしまいます。
安いのが何よりいいですね揺れるハート

こちらは、膝丈のワンピースですぴかぴか(新しい)
腕の部分はシースルーになっています。

これ1枚でも着れるのですが、真っ黒で味気ないので、ストール巻いたり、トレンチの下に着たりして地味にならないようにしています。
薄手の生地ですが、また秋でも着れそうです。


CIMG4437.JPG

<H&M ¥1190>



同じく黒のカットソーです。
着回し力抜群ですexclamation

袖のところにアクセントでボタンが並んでて可愛いです揺れるハート

こちらは生地がしっかりしていて、1枚でも着れます。
ボトムに柄物を持ってきて着ることが多いでするんるん

きれいめなので、通勤着として活躍しています。


CIMG4438.JPG

<H&M ¥1490>



そして、きれいなブルーのカーディガンぴかぴか(新しい)
これ着ていると褒められましたわーい(嬉しい顔)
服をね(笑)

こんな色展開もしてるのかと、今まで知らなかったです。
寒い時にちょうど1枚着るのにいいです。

それにしても、何枚買っても安いexclamation
1枚がこれくらいのお値段だと色違いで揃えたりしたくなりますねるんるん

掘り出し物があるから、たまに覗かないとと思っちゃうんですよね。
posted by みづき at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

AS KNOW AS PINKY

CIMG4430.JPG

<AS KNOW AS PINKY ¥5940>



対象年齢層をオーバーしているのはわかっているのですが、お手頃なお値段で可愛いものがあったりするのでたまに覗いたりしています。

こちらはトップスです。
どうしても紺に目がいっちゃうんですよねあせあせ(飛び散る汗)

ショートパンツとセットアップで売ってましたが、単品購入です。
フロント部分にタックが入っていて、袖部分はシースルーになってます。

これからの季節はこれ1枚で着れそうでするんるん

ボトムは真っ白なひざ下丈スカートで合わせたいなぴかぴか(新しい)
持ってないけど(笑)
posted by みづき at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

レ キャトル オンブル2

CIMG4427.JPG

<シャネル レ キャトル オンブル 14 ミスティック アイズ ¥7452>



2つめのレ キャトルですぴかぴか(新しい)

一応、会社勤めしてますので、アイメイクは派手にならないように、気を付けています。
ブラウン系は無難なのですが、あまり似合わないんですよねあせあせ(飛び散る汗)

赤っぽい茶色はまずダメです。

そんな私のワガママなシャドウ選びで、見事ツボにはまったこのお色ぴかぴか(新しい)

右上はホワイトピンク。
パールも入っていますが、重ねても色はほぼ出ません。
眉下や下まぶたなどのハイライトには最適です。

左下はシルバーです。
ラメが入っています。
純銀というような色ではなくて、ちょっとくすんでいるというかグレーがかっています。
これをアイホールに入れてます。
こちらも色はほとんど出ません。
うっすらとしていますが、ラメ感は出まするんるん

右下がブラウン。
私の苦手な赤味系のブラウンではあります。
こちらもパールが入っています。
さっと1度塗り程度を2重幅に入れてます。

そして左上の濃いブラウン。
コクのあるこげ茶です。
この色味が好きです黒ハート
って、前のキャトル買った時も同じことを言ってますけど。
これを締め色にラインに重ねてます。

これだけで上品なメイクの完成ぴかぴか(新しい)

やっぱりパレットが好きです。
いきなりの告白ですいません。

シャネルはこのシャドウの粉質もすきです。
しっとりしていて、ヨレることもありません。
メイクを落とすまでしっかり色も出ています。

他の色も欲しくなっちゃいますよね揺れるハート
posted by みづき at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

ウルトラファイン アイライナー ブラシ

CIMG4423.JPG

<ボビイ ブラウン ウルトラファイン アイライナー ブラシ ロング ¥3240>



メイクものではなく、ブラシの購入ですぴかぴか(新しい)

ツールってなかなか何を使っていいかわからず、100均のものを使うことも多いですあせあせ(飛び散る汗)

この謎のタイミングで(笑)、ボビイのアイライナーブラシを購入しました。

ロングウェアジェルアイライナーにも使えますし、濡らしてパウダーアイシャドウにも使えるとのことです。

ロングウェアジェルアイライナーは一時期ハマって何個か持っています。
その時は、マキアージュのジェルアイライナーについてたブラシを使っていました。
あちらはアイライナーとブラシがついてたんですよね。

で、こちらですが、ショートサイズもあります。
でも、アイライナーは出先で書き直すことがまずないので家用にロングにしましたるんるん

ナイロンでできています。

コシもあるんだけど、毛先は柔らかいです。
筆先も割れたりしません手(パー)

アイライナーは細くより太目に入れる方が好きなのですが、これで書くと極太になってしまいます(笑)
本来、手先が不器用なのであせあせ(飛び散る汗)

しかも、何度もジェルを付けたしながら書くので時間もかかっちゃいました。

これは慣れるまでに練習が必要ですね。
posted by みづき at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

レヴォリューション No.3

200706000257[1].jpg

角川書店より¥555で発売中

<あらすじ>
オチコボレ高校に通う「僕たち」は、三年生を迎えた今年、とある作戦に頭を悩ませていた。厳重な監視のうえ、強面のヤツらまでもががっちりガードする、お嬢様女子高の文化祭への突入が、その課題だ。
角川書店HPより引用)


映画化された「フライ、ダディ、フライ」の同シリーズで、こちらが第1弾になります。
映画は観ていないんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

金城作品といえば、「Go」だと思うのですが、先にこちらを読みました。
「Go」も読むつもりです。

こちらは冴えない男子高校生の青春モノです。
連作短編集といった感じで、エピソードが3つおさめられています。
高校三年生の文化祭、卒業旅行、夏休みのお話しの順なので、当初は連作の予定はなかったのでしょうか?

それにしてもくだらなくて笑えますわーい(嬉しい顔)

281ページととても読みやすいです。
青春小説なので、すがすがしいですぴかぴか(新しい)

勉強のできない落ちこぼれでも、仲間と好奇心と努力で世界は変えられるんですねるんるん
熱い青春を味あわせてもらいました。
posted by みづき at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする