2016年10月17日

SCOOP!

169071_02.jpg

2016年度作品/日本

<監督&脚本>
大根仁(「バクマン。」

<出演>
福山雅治
二階堂ふみ
吉田羊(「HERO」
滝藤賢一
リリー・フランキー
斎藤工
塚本晋也
中村育二
石川恋
山地まり
鈴之助
護あさな
沖田杏梨
阿部亮平
久保田悠来
宮嶋茂樹
星野あかり

<あらすじ>
かつて写真週刊誌「SCOOP!」のカメラマンとしてスクープを連発していた静。
今はフリーとなったものの、借金返済のために「SCOOP!」に戻ってきた。
そこでタッグを組むことになったのが、新人記者の野火。
ド素人の野火に静流の洗礼を浴びせ、やがてスクープ記事を連発するようになっていくのだったが・・・。

<おすすめ度>
★★★☆☆


この作品、リメイクだったんですね。

福山ファンが観れば卒倒するかもしれないくらい、福山さんが下ネタ好きのダメな中年のおっさんを演じています。
かっこよさは皆無です。
まさに、新境地。

野火と静がいいコンビになってスクープ連発する辺りは、文春砲のよう。

芸能や政治のスキャンダルだけでなく、社会性も含んでいるので観ていて考えさせられます。

ただ、後半から結末への展開が好きじゃないです。
「報道」の真意を問いたかったのでしょうけど、展開が急すぎます。
「報道」うんぬんよりストーリーの内容が衝撃過ぎてついていけませんでした。

途中までは面白かったんですけどね。

あと、変に恋愛も絡ませない方がよかったかも。
posted by みづき at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする