2016年10月19日

少女

169509_05.jpg

2016年度作品/日本

<監督>
三島有紀子

<脚本>
湊かなえ(「白ゆき姫殺人事件」、「告白」)

<出演>
本田翼
山本美月
真剣佑
佐藤玲(「イニシエーション・ラブ」)
児嶋一哉(「HERO」
菅原大吉
川上麻衣子
銀粉蝶(「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」
白川和子
稲垣吾郎(「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」など)

<あらすじ>
親友の死体を目撃したという話を聞いた由紀と敦子は興味を持ち、高校2年の夏休みに由紀は小児科病棟へ、敦子は老人ホームへボランティアに行くのだった・・・。

<おすすめ度>
★★★☆☆


湊かなえさん原作の小説を映画化した作品で、原作は未読です。

予告編が何度も流れていたので、独特な世界観に興味を持っていました。
ただ、思い描いていた内容とは異なっていました。

二人の「死」への興味は感じられず、ただひと夏の出来事。
主人公の二人にも感情移入はできませんでした。

退屈だなと思っていたら、最後にどんでん返し。
女子高生二人の友情より、むしろ、それをメインで描けば面白い展開になったのでは?

もやもやしたままなので、原作読んでみたいと思います。
posted by みづき at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする