2011年04月19日

ガリバー旅行記

20101227003fl00003viewrsz150x[1].jpg

原題:GULLIVER'S TRAVELS

2010年度作品/アメリカ

<監督>
ロブ・レターマン

<製作総指揮>
ジャック・ブラック(「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」
ベンジャミン・クーリー

<原作>
ジョナサン・スウィフト

<出演>
ジャック・ブラック(「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」
エミリー・ブラント
アマンダ・ピート
ジェイソン・シーゲル
ビリー・コノリー
クリス・オダウド
T・J・ミラー(「アンストッパブル」
ジェームズ・コーデン
キャサリン・テイト(「私の婚活恋愛術」
エマニュエル・カトラ
オリー・アレクサンデル

<あらすじ>
新聞社で冴えない郵便配達員の仕事を担当するガリバー。
編集者のダーシーのことが気になっているが、なかなか食事に誘えないでいた。
ある日、ダーシーにいいように思われたくて、つい見栄を張ってしまい、旅行記事を書くことに。
ガイドブックをコピペして作った記事に、ダーシーはそうとも知らずガリバーに編集者としての才能を見出し、バミューダー海峡への取材を依頼する。
快諾したガリバーは早速現地へ向かうが、嵐に遭ってしまう。
やがて目を覚ましたガリバーが見たのは、小人の国リリパット王国だった・・・。

<おすすめ度>
★★★☆☆


3Dで観ましたけど、3Dである必要性も迫力も今一つ分からずあせあせ(飛び散る汗)

単なるガリバーさんの旅行記で終わってます。

それも、ガリバー旅行記というより、「ジャック・ブラックのガリバー旅行記」と言った方が正しいかも。

あくまで原作はエッセンス程度。
あとは、彼の独壇場。

ジャック・ブラックワールドがさく裂です爆弾

確か国王だか誰だかのセリフで、名言が飛び出してハッとさせられましたが、いまやその名言すら覚えてない始末たらーっ(汗)

私には合いませんでしたバッド(下向き矢印)
posted by みづき at 00:56| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

「ガリバー旅行記」ポヨンポヨンですわ!
Excerpt: [ガリバー旅行記] ブログ村キーワード  世界的な名作ファンタジー小説を、現代風にアレンジしてリメイク。何と主演はジャック・ブラック!「ガリバー旅行記」(20世紀フォックス映画)。何とも微笑ましい(..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2011-05-02 11:34

★「ガリバー旅行記」
Excerpt: 久しぶりのフラットパック作品だなーー。 最近は彼らが大金かけて作った作品でも、日本で吹き替え版が作られるほどだから、あら不思議。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2011-05-15 02:43