2011年12月27日

SPACE BATTLESHIP ヤマト

05191717_4dd4d22104b7a[1].jpg

TCエンタテインメントより¥2625で発売中

2010年度作品/日本

<監督>
山崎貴(「ALWAYS 三丁目の夕日」

<出演・声の出演>
木村拓哉(「HERO」など)
黒木メイサ(「矢島美容室 THE MOVIE 〜夢をつかまネバダ〜 」
柳葉敏郎(「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」
緒形直人
池内博之(「おと・な・り」
マイコ(「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」)
矢柴俊博
波岡一喜(「ゴースト もういちど抱きしめたい」など)
斎藤工
三浦貴大(「忍たま乱太郎」
大和田健介
原田佳奈(「少林少女」
石川紗彩
佐々木一平
沢井美優(「少林少女」
上野なつひ
東海林愛美
松本まりか
南圭介
浅利陽介
田中要次
須田邦裕(「プリンセス トヨトミ」
飯田基祐
二階堂智(「THE LAST MESSAGE 海猿」
藤田弓子(「ウルトラミラクルラブストーリー」など)
堤真一(「プリンセス トヨトミ」「ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜」など)
高島礼子
橋爪功
西田敏行(「ステキな金縛り」など)
山崎努(「おくりびと」など)
緒方賢一
上田みゆき
伊武雅刀

<あらすじ>
人類最後の希望を乗せて・・・宇宙戦艦ヤマト、発進!

外宇宙に突如現れた正体不明の敵・ガミラスが、地球への侵攻を開始した。世界各国は全戦力を結集して防衛にあたったが、全軍壊滅。ガミラスによって投下された無数の遊星爆弾で、人類の大半は消滅してしまった。それから5年後、2199年。地球は、遊星爆弾の放射能で汚染され、いまや滅亡の時を迎えようとしていた。わずかに生き残った人々は地下へ逃れ、絶望の中で暮らしている。その中には、かつて地球軍のエース・パイロットとして戦った古代進の姿もあった。古代は、ガミラスの攻撃で家族を失った哀しみから立ち直ることができず、軍を退いていたのである。そんなある日、地球に未確認物体が落下してきた。それは銀河系の彼方、14万8千光年先にある惑星・イスカンダルから放たれた通信カプセルであった。カプセルの情報によると、イスカンダルには放射能を浄化できる装置が存在するという。それは人類にもたらされた最後の希望であった。地球防衛軍は最後の宇宙戦艦【ヤマト】を建造し、イスカンダルへの派遣を決定した。そして、戦場への復帰を決意した古代は、ヤマトへの乗艦を志願する。地球滅亡まであと1年。いま、ヤマトの壮絶なる戦いの旅が始まった。

TCエンタテインメントHPより引用)

<おすすめ度>
★★★☆☆


アニメ世代ではないので、原作は知りません。
でも主題歌は知ってます。
なぜか小学校4年生の時の音楽会で演奏しました(笑)

壮大な宇宙戦争のお話だっていうのは観て初めて知りました。

古代進ってあんな人なのexclamation&question
映画はThat’s キムタクって感じで、いつものあのキャラなので(笑)

波動砲って最終兵器だと思ってたら、結構最初の方で使っちゃうし。

最初のカプセル発見の下りも説明不足で、なんでイスカンダルへ向かってるかとか後半になってやっと理解できました。

地球守ってるの日本人だけだし。

終わり方にも納得いかないし。
なんでそうなるの〜??

いろいろと気になったところは挙げるときりがないです。

でも、VFXはさすがだなぁという感じがしました。
かっこいい〜ぴかぴか(新しい)

古代も艦長代理になって、初めて兄の気持ちが分かったんでしょうね。

















posted by みづき at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック