2013年11月10日

すーちゃん まいちゃん さわ子さん

dvd[1].jpg

ポニーキャニオンより¥4725で発売中

2012年度作品/日本

<監督>
御法川修

<原作>
益田ミリ

<出演>
柴咲コウ(「大奥」、「食堂かたつむり」など)
真木よう子(「源氏物語 千年の謎」など)
寺島しのぶ(「ヘルタースケルター」
染谷将太(「悪の教典」など)
井浦新
木野花
銀粉蝶
風見章子
佐藤めぐみ
上間美緒(「高校デビュー」
吉倉あおい
高部あい

<あらすじ>
すーちゃん、まいちゃん、さわ子さんは、かつてのバイト仲間。
それから十数年、今でも友情は続いている。料理好きでカフェ勤務歴十数年のすーちゃんの、最近の関心事はもっぱら職場の中田マネージャー。OA機器メーカー勤務のまいちゃんは、現在不毛な恋愛中。そして、WEBデザイナーとして働くさわ子さんは、母と二人で祖母の介護の日々。

仕事、年齢、貯金、結婚、妊娠、介護・・・・
それぞれの道を歩いてきた彼女たちの悩みはつきない。ふと、立ち止り、よぎる不安−−

《あたしが選んできたことは、ぜんぶ間違っていたの?》

それでも彼女たちは“ちょこっと”の幸せを見つけて、今を生きていく−−。

ポニーキャニオンHPより引用)

<おすすめ度>
★★★☆☆


漫画が原作ですが、未読です💦

ほのぼのとした内容になっていて、女性向けです。
特に20〜30代の独身女性向けでしょうか?
ターゲットが狭すぎですが💦

三者三様の女性の日常で、どこかで見たことあるなぁという共感が持てます。
・・・と思ったら、似たような生活を私も送っています(笑)

面白い、面白くないで区別できる作品ではないですね。

自分の境遇と近いせいか、色々と痛感させられました。

女性にとって1年もあると色々変われるんですよね。
自分にとっては1年なんてあっという間に感じられるのですが、周りをみてると結婚して子供が生まれたりして、1年前はそんな風になるなんて思ってなかったのにってよく思います。

じゃあ、1年後の自分はどうなってるんだろう・・・なんて考えるけど、まずは自分が変わらないと何も始まらないんだということを教えられた気がします。
posted by みづき at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385681065

この記事へのトラックバック