2016年10月15日

X−ミッション

1000603053_j1[1].jpg

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントより¥4309で発売中

原題:POINT BREAK

2015年度作品/ドイツ・中国・アメリカ

<出演>
エドガー・ラミレス
ルーク・ブレイシー(「スパイ・レジェンド」
テリーサ・パーマー
デルロイ・リンドー
レイ・ウィンストン
マティアス・ヴァレラ
クレーメンス・シック
トビアス・ザンテルマン
マックス・シエリオット
ニコライ・キンスキー

<あらすじ>
若きFBI捜査官ジョニー・ユタに、超一流アスリートチームに潜入せよとのミッションが下される。エクストリーム・スポーツのカリスマ、ボーディが率いるこの集団には、重大な疑惑がかけられていた。その天才的なスポーツ・スキルを駆使し、前代未聞の方法で次々と犯罪に手を染めているというのだ。自らも元アスリートであるユタは、ボーディに度胸と才能を認められ、チームに招き入れられる。命を危険に晒しながら共に行動するうちに、ユタはボーディの究極の信念に心が奪われていく。果たして、ユタはFBI捜査官として決定的な証拠を掴み、彼らを捕えることができるのか? そして明かされる、彼らの本当の目的とは──!?
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントHPより引用)

<おすすめ度>
★★☆☆☆


CGを使わずに撮影したというスゴ技アクションもの。
自然の偉大さや大きさを感じる中に、まるで自分も体験しているかのようなスケールの大きな映像は迫力がありました。

むしろ、これは映像を楽しむものであって映画ではないです。
ストーリーは全然入ってこなかったです。

というか、脚本はてんでダメ。
犯罪とエクストリームスポーツを絡ませる要素が分からない。
変な宗教観も出てくるし。

エクストリームスポーツのプロモーションビデオだと思って楽しむのがいいと思います。
posted by みづき at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445472221

この記事へのトラックバック