2016年10月26日

ブレイブ・ストーリー(下)

200511000127[1].jpg

角川書店より¥761で発売中

<あらすじ>
ちはだかる困難を前に、ワタルの願いは叶うのか? 大感動のフィナーレ!

勇者の剣の鍔に収めるべき5つの宝玉を獲得しながら、ミーナやキ・キーマと「運命の塔」をめざすワタル。ミツルの行方と幻界の未来は? 大感動のフィナーレ。

角川書店HPより引用)


ついに最終巻です。

裏表紙には、
天空を翔るファイアドラゴン、ジョゾの背に乗って北の帝国に向かうワタルたち。目指すは皇都ソレブリアにそびえる運命の塔。が、うちつづく闘いに傷つき、命を失う仲間もあらわれ…。ミツルとの死闘を制し、ワタルは女神と出会うことができるのか? 現世の幸福と幻界の未来。最後に選ぶべきワタルのほんとうの願いとは――。運命に挑んだ少年の壮大なる旅を描いて、勇気と感動の涙をもたらす記念碑的超大作、ついに完結!
とあります。

小学生の冒険譚にしてはスケールが大きすぎますが、子供ゆえの純粋さを持って真摯に立ち向かう姿は胸を打たれます。

運命は誰かの手によって変えてもらうのではなく、自分の手で切り開いていくものを知ったワタルは、冒険前とは比べ物にならないほど成長していました。
彼が歩んでいく未来で困難な場面に直面しても、きっと乗り越えていくのだろうと確信できる終わり方でとてもすがすがしい読後感でした。

上巻は読み進めるのに時間がかかりましたが、中巻からは一気にアクセルがかかってあっという間に読めました。

元気でね、ワタル。
posted by みづき at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447470974

この記事へのトラックバック